次世代育成支援への取り組み

当社では従業員の働きやすい制度・職場環境作りに取り組んでいます。

当社では職場風土改革に取組み、育児休業制度を取得しやすい環境整備を行っています。
従業員が子どもを安心して産み、育てることのできる職場環境を作るために制度の周知、復帰しやすい職場環境作りに取り組んでいます。

主な取り組み
仕事と家庭の両立を支援する体制の整備
保育園の開園時間に合わせて短時間勤務を導入するなど、個人の事情に合わせた柔軟な対応を取っております。

妊娠を機に退職することで、勤続年数を積み上げて得た技術を失ってしまうことは当社としても非常に痛手でした。
従業員としても長年働いた職場へ戻ってきやすい環境を会社が整備することは、育児休業終了後に安定した経済力を取り戻すことを考える上でも、それまで培った技術を生かせることについて非常に好意的に捉えて頂きました。

現在創業4年目で1人育児休業を取得している人がいますが今後この制度を定期的に周知し従業員の認知度を向上させ仕事と育児の両立を実現しやすい環境作りを一丸となって取り組んで参ります。

今後導入予定の行動計画
•出産や子育てによる退職者の再雇用制度の導入
•男女問わず、仕事と家庭生活を両立できる環境づくり
→NO残業デー 月1回の継続実施
•妊娠発覚後出産から産後育児休業、休業終了後の働き方についての相談窓口の設置
法整備や取得例の提示を行い休業前、休業後の働き方について担当者と一緒に計画を立てていく。
また育休中における補助金申請や保育園探しの手伝いも一緒に行っていく。

以上を導入し、より従業員満足度の高い会社を目指して参ります。

育休支援行動計画plan_d_01